FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



新撰組がいた街 ~その弐
注)興味がない方はスルーして下さい<(_ _)>

壬生浪士から新撰組へ・・

壬生と言えば、新撰組ファンの聖地だ。
そこに、今、自分が居ると思うだけで鳥肌が立つ。

sinsengumi-12.jpg
sinsengumi-13.jpg
最初の屯所、八木邸

sinsengumi-14.jpg
旧前川邸

壬生寺では隊士が剣術の稽古をしていたそうです。
sinsengumi-15.jpg
sinsengumi-16.jpg sinsengumi-18.jpg
近藤勇の像と芹沢鴨の御墓。

この界隈は新撰組一色でファンにはたまりませんねぇ~♪

sinsengumi-21.jpg
sinsengumi-22.jpg
同じく壬生にある光緑寺は副長 山南敬介とは縁があったそうで・・
山南をはじめ、28名の隊士が祭られているという。

sinsengumi-23.jpg
sinsengumi-26.jpg
京都御所の蛤御門と堺町御門
「禁門の変」で長州勢が攻め込んで新撰組と正面衝突!

地元の方は、観光客慣れしているようで
皆さんとても親切でした。

ただ・・地元の方々はあまり歴史に興味がないようで・・
「はぁ? なにそれ??」って事が多かったです(^^ゞ

では・・次回。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/977-55accffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)