FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



時代は変わる
壮大なタイトルですかね?

ここ数年、静岡のバー事情は変わりつつあるように感じます。

先ず、開店時間だ。
ラ・ロシュに移転した当時は17時前に開けているバーは皆無でした。

その後、16時、17時・・と早く開けるバーが増えております。
最近では15時開店の「お茶屋バー(おばんざい)」や
12時から開けている「カフェバー」まであるという・・。

喜ばしいではありませんか!
もはや当店の16:30オープンなんてインパクトが薄くて・・(-_-;)

先の見えない大不況の中で終電が過ぎてまで呑むお客様も激減の一途を辿り
taxiの運転手も嘆いている程に夜の街は冷え切っていますから・・
早くに開け夜も早く閉めるという事は、もしかしたら時勢にマッチしているかも・・ですね。

元来バーは食前か食後に訪れる所なので原点回帰とも考えられます。

まだまだ少数派ではありますが「人数制限」を定めたバーも増えつつあります。
当店と同様、キャパが少ない個人経営の店の場合、
避けて通る事の出来ない難題が「雰囲気作り」だと思います。
雰囲気というのはお客様が作りだすモノだから、お客様の深いご理解とご協力は欠かせません。

しかしながら、この不況で店側としても苦言を呈すのも恐れ多いと閉口してしまったり・・
背に腹は代えられないと妥協してしまうのも仕方がない事でしょう・・商売ですから。

この雑然とした世の中で、店の個性や店主のパーソナリティを明確に打ち出す事は
ある意味 時代が求めている事なのかもしれません・・。
結果的にお客様が棲み分けをして頂ければそれでいい訳で・・。

グループでワイワイ呑みたければ、そういう店を選べば良いし、
独り静かに呑みたい時はそうしたバーへ・・
イッツ・ソー・イージー♪
Barもこれだけ多様化しましたからね・・上手く利用したいものです。
それも大人の嗜み!

「前途多難?でも【不撓不屈の精神】で・・・」(>_<)


男には自分の世界がある 
 例えるなら空をかけるひと筋の流れ星
 
孤独な笑みを夕陽にさらして
 背中で泣いてる男の美学♪
  う~ん、ハードボイルドやねぇ(^^)



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/888-4b209282
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)