FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



“Birth year bottle”一期一会の出会い
先日いらして下さったお客様で
大阪から東京へ出張の帰りに、静岡で途中下車して
わざわざ当店を尋ねて下さいました。
JRをご利用の方には、静岡市内では当店が一番駅から遠いバーかもしれません。
徒歩なら15分弱かかるでしょうか? 恐れ入ります<(_ _)>

そのお客様はオーセンティックなバーをこよなく愛しているようで、
東京や大阪の行き付けのバーの話で盛り上がりました。
どの店も名店中の名店ばかりで、相当なバー・ホッパーだという事を物語っていました。

ギムレットを飲み干すと、バックバーに目を向けポツリと言いました・・

「1968のグレンファークラスがあるんだぁ?、私は1966年生まれなんです。
 ファークラスで1966だと流石にかなり高価だし入手困難なんですよね・・
 でも、いつか飲んでみたくてね・・」

そうなんですか・・
ニアミスですが・・ボトラーズの物になりますけど・・
と、“1965(35y)のファークラス”をキャビネットの奥から取り出しました・・

すると・・
「是非、ワンショット下さい!」とオーダーを頂きました。

無粋な話しですが、そのショット価格を聞いて(安っ!)二度驚いていましたョ(笑)

さすがに60年代のお酒というと、40年以上前の物になりますから品薄だと思います。
しかしながら、たったワンショットのウィスキーでこれだけ喜んで頂けると
こちらまで嬉しくなります。

「いやぁ?、今日、静岡に来て本当に良かった!」とご満悦でお帰りになりました。

駅から両手に大きな鞄を抱えて、地図を頼りに当店の扉を開けて頂いたと思うと・・
本当にありがたいです
その感謝の気持ちを込めて、残り少ないそのボトルをお譲り致しました。
「1966ヴィンテージ」なら完璧でしたが・・

やっぱり、良い飲み手は、こちらまで気持よく仕事をさせて下さいます。
これこそ「一期一会」の出会いですね・・






スポンサーサイト