FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Wannabe  Elvis!
“エルヴィス・ファン”と一言にいっても好みは千差万別。

エルヴィス・ファンと対面した時に、開口一番に「確認事項」があるんです。

「何年代のエルヴィスが好き?」みたいな・・

私なら・・
'55年のサン時代?'56年の(RCA)メジャーデビュー当時のヤング・エルヴィス(Rockabilly時代)
そして・・'68年の“カムバックススペシャル!”最も脂が乗ってる頃と言えます。

人によっては、'50年代でも、サン時代とRCA時代など意見も分かれるし・・
'60年代のムービースター(アイドル)時代、'70年代のラスベガス時代(晩年)などなど・・。

先日、エルヴィスが大好き!というお客様がいらして下さいました。
勿論、お約束の「確認事項」から始まり・・(笑)

その方は「'60年代のムービースター時代が好き」とおっしゃっていました。
そしてエルヴィスの話に花が咲き・・時間を忘れ大いに盛り上がりました(^^ゞ

なんだかんだいって共通点は「エルヴィスの生き様が好き」という事でした。

そして、お話の中で驚くほど同じ意見がありました。
それは・・
「デビュー当時のエルヴィスの映像を始めて観た時、なんて楽しそうに歌っているんだろう!って思った」
という言葉でした。

その映像は私がエルヴィスに一発でノックアウトされたモノです。
ロッケンロールを本当に愉しんでいるエルヴィスの姿は正に水を得た魚で
イキイキしていて世界で一番輝いて見えました♪

やっぱり、エルヴィス・ファンに悪い人はいないんだよねぇ?(^O^)/
elvis.jpg






スポンサーサイト