FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



レボリューショナリー・ロード
タイタニックの「ジャックとローズ」のラブ・ストーリーから11年・・・。
成熟した二人の名俳優が、どんな作品に挑んだのだろうか?

時は’50年代半ばのアメリカ。
ドゥーワップのBGM、チープなジャズ・バンド・・・平凡に暮す人々。

人生半ばで、誰もが思うこと・・・「俺の人生これで良かったのか? 本当に、これで・・」
女性サイドだってしかり、夢に描いた結婚生活と現実との温度差・・「これで良かったのか?」と。

夢を追いかける事が愚かな事なのか? 現実に憤りを感じながら、自分を偽って生きる事が
本当に幸せなのだろうか?

この物語は、華やかなラブ・ストーリーなどではない。
リアルに迫る、切なく絶望的な結末・・・。

退屈な人生から抜け出す為、向う先は成功か、破滅か?
「俺たちに明日はない」、「郵便配達は二度ベルを鳴らす」、「トゥルー・ロマンス」・・・etc,


ハッピーエンドの娯楽作を期待しているのなら、お薦めできない。
「ジャック&ローズ」のリアルで衝撃的なラスト・・・。
タイタニックの面影は、そこには無い。
余計な事かも知れないが、カップル向きでないことも付け加えておこう・・・。


スポンサーサイト