FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Coffee hour
コーヒーを出し始めて2年半が過ぎました。
まだまだ浸透したとは言えない状況ですが・・
「ラ・ロシュの使い勝手」という部分では、幅が広がったと思います。

さて、「コーヒーアワー」ですが・・
正しく認識されていない様なので、今一度、説明致します。

そもそも、当店では18時迄の時間を「ハッピーアワー」として、
テーブルチャージ(¥400)がフリーとなっています。
それが、珈琲のサービスを始めた事で「コーヒーアワー」としました。
つまり、珈琲が加わっただけで、内容は全く変わっていないのです!
*BGMも違います

「営業中は、珈琲もお酒も提供しております!」

コーヒーアワー中にお酒ってオーダーしていいんですか?
とか、珈琲って夜はダメなんですか?といった誤解が後を絶たないので・・。


リーマンショック以降、深夜過ぎのお客様が減少している様に思います。
全国的にも、営業時間を早い時間にスライドさせているバーも増えつつあります。

ま、私の場合「夜が弱い」というバーテンダーとしては致命的な体質の事情で、
深夜よりも早い時間に勝負したい!という考えから、こうした営業になっています(笑)

その代わりという訳ではないけれど・・
「色んなお客様にご利用頂きたい」という意味で、あえて定休日は作らず、
なるべく他店がお休みする日祝は休まないようにしています。

「団体よりも、お一人様。 深夜よりも、早い時間に。 日祝は基本的に休まず。」
これが当店の明確な「マニフェスト」かな?

ご理解頂けると助かります・・。
maxresdefault_20171206175431eef.jpg 
BBC「ボンマック5連式ビームヒーター」


スポンサーサイト






この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/2175-e65173dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)