FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



奄美大島 紀行
連休を頂くのは何年振りだろうか?

20年来の付き合いになる友人に、以前からお誘いを受けていましたが、
中々休みが合わず「今回がラストチャンス」という事で、
私の都合に合わせて頂きやっと実現する運びとなった。

2泊3日の「おっさん二人旅」の始まりだ~!(笑)

朝7時に静岡を出発して、奄美大島に着いたのは15時頃。
先ずは、レンタカーで島随一の繁華街「名瀬」に向かった。

ホテルで少し休んでから、夜の街に繰り出した。
先ずは、島料理が食べられる居酒屋で美酒佳肴。

食後はBarへと思ったが、連れが「1時間だけ付き合ってくれ!」
と言うのでラウンジへ・・。
ま、覚悟はしていたが、1時間で終わるはずはなく・・(苦笑)
店を出てホテルに戻り、明日に備えて早めに寝る事にした。

2日目
朝6時起床。
6時30分にホテルを出て、1時間程車を走らせ
港町「古仁屋」に向かった。

昨夜から小雨が降り続けていたので、どうなるのかと思っていたが・・
港に着くと、島の南側という事もあって空は晴れていた。

港には既に釣り船「ANDY」が待機していた。
若き船長”大介君”に挨拶をして、早速ANDYに乗り込み出発!
30分程船を走らせ、最初のポイントに。

andy.jpg 

開始から10分程でヒットし始めた。
(釣りは小学生の時以来で、ほぼ初心者)
前半は、全然タイミングが合わず空振りが続いたが・・
船長のアドバイスとフォローのお陰で、中々良いサイズ(40~50㎝)の
「ヨコフエダイ」を釣り上げる事ができた。

yokofue1.jpg yokofue2.jpgyokofue3.jpg
移動を含め4時間で3匹って初心者にはボチボチじゃね?(笑)


12時過ぎに港に戻り、船長の奥様の実家である居酒屋で
船長ファミリーと打ち上げランチ。
bentou.jpg 

食後は、一度ホテルに戻り仮眠を取り夜に備えた。

夜は、島の中学で以前、校長先生をされていた方がやっている
小料理屋さんを、船長が予約を入れてくれた。

natukasiya1.jpg natukasiya2.jpgnatukasiya3.jpg
島の家庭料理がとてもリーズナブルに食べられる素敵なお店だった。

食後は、島随一のBarへ・・。
qlk.jpg 
マスターは、昼はトマト農家、夜はカウンターに立つ島人だ。
奄美の話を色々聞かせて頂き、素敵なひと時を過ごせた。


3日目

朝7時起床。
スッキリ晴れて夏日だった。

最終日は、時間の許す限り島の観光を楽しんだ。

saigou.jpg 
西郷隆盛縁の地
satonoakebono1.jpgsatonoakebono2.jpgsatonoakebono4.jpg
島一番の黒糖焼酎蒸留所「里の曙」


昼は、島名物「鶏飯‐けいはん」を頂きました。
keihan.jpg keihan2.jpg

keihan3.jpg

楽しい時間は、あっという間だ・・
「おっさん二人旅」も悪くない(笑)

多分、最初で最後の奄美かもしれないが・・
出会った島人は素敵な方ばかりで、時間がゆっくり流れていた。
正に「非日常の世界」だった。
大自然の「ガイアパワー」をたっぷり注入してきました!

おしまい。




スポンサーサイト






この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/2167-e6567d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)