FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



珈琲完全バイブル
先日、お客様のOさんに頼んで、
ある若手バリスタの方をご紹介頂きました。

言うまでもなく、珈琲談義で盛り上がりましたが、
内容は、自然派ワインを推奨するソムリエの理論と全く同じでありました。

その時にご紹介頂いた一冊がコレ。
IMG_20150124_142653.jpg

「近年、珈琲事情も大きく動いていますから、古い知識では不十分です。
 この本を読めば、今の珈琲事情が分かると思いますよ!」と彼曰く。

彼にお勧めの抽出方法を尋ねたら・・
「ロングブラックですね・・アメリカーノとも言いますが」との事。

アメリカーノは、エスプレッソのお湯割り的なイメージでしたが・・
予めカップに60ml程のお湯を入れて、そこに同量のエスプレッソを淹れるのだとか。
ウィスキーのトワイスアップと同じ考え方でいわゆる「水割り」ではないのだ。

そう言えば・・当店のご近所にOZスタイルのcafeがあることを思い出して、
早速、ロングブラックを味わって来ました。
エスプレッソも好きで時々飲みますが、これはこれで美味でした。
何事も経験ですな!(^^ゞ

しかしながら、私の目指す所は、サイフォンやハンドドリップの昔ながらのスタイル。
今やエスプレッソ抽出が当たり前の時代ですが・・あえてそこに挑みたい所存。
我ながら面倒臭い性分なのだ・・トホホですなぁ~。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/1723-c884f69e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)