FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



19周年記念企画
マッチボックス開店から19年の年月が経ちました。
そして今年は、ラ・ロシュへ移転10年の節目の年でも御座います。

決して平坦な道のりではありませんでしたが、
何とか今日まで続けてこられたのは、マイノリティなお客様のお陰で御座います。

恐悦至極に存じますm(__)m

さて・・恒例のアレを今年もやります!

感謝の気持ちを込め、心ばかりのおもてなしを・・

期間:6月1日(日)~ 9日(月)迄


【Clearance Sale 開催】
高額のウィスキーを期間中「特価」にて提供!

【Anniversary Bottle 開栓】
001_20140528115647e04.jpg
ルモルトン・ラルーテ(オールドボトル) 1890年代に仕込まれた超古酒! 幻のカルヴァドス!!
ここまで古い物は、中々お目に掛かれないでしょう・・是非、この機会をお見逃しなく!

002_20140528115649baf.jpg
コールバーン17y 1968 通称 “ケイデン黒ダンピー” 閉鎖蒸留所の超レアボトル!!
1985年に閉鎖したコールハーンの'60年代に蒸留された大変希少なボトルです!

003_201405281156505f4.jpg
バローロ・キナート カッペッラーノ 高級バローロにキナを漬け込んだ珍しいリキュールワイン。

セッラルンガ・ダルバに本拠地を置くカッペッラーノ。
100年以上の歴史を持つバローロ屈指の名門であり、第2世代に当たるジュゼッペ・カッペッラーノの時代に、独創的なバローロ・キナートを発明したことでも有名です。
これがその元祖バローロ・キナート!製法は一子相伝だとか。
キナノキの樹皮、クローブ、ニガヨモギ、シナモン、サトウキビ糖等を葡萄由来のアルコールに溶かし込み、バローロに加えて造られるもので、伝統のレシピ通りにテオバルド・カッペッラーノが再現し、優れた感覚で仕上げたものです。
甘く複雑な香りと独特の甘苦い味わいの中に、ベースであるバローロの優雅さがしっかり生きています!
「テキストより抜粋」

004.jpg
ボーデンハイマー・クロイツベック・オルテガ・トロッケンベーレンアウスレーゼ'05( 極甘)
金賞受賞の極上貴腐ワインをショットでお楽しみ下さい!

006.jpg
オールドボトルを特価で!

【7(土)、8(日)限定】
バイ・ザ・グラスのシャンパーニュと赤ワインを、ちょっぴりグレードアップ!
銘柄は当日のお楽しみに!

尚、各1本のみになりますので、売切御免とさせて頂きます。


【追記】

4年間、研修を務めた窪田が、奇しくも6月8日(日)を最後に卒業することと相成りました。

公私共に可愛がって頂きましたお客様には、本当に感謝しております。
至らない所、荒削りな所・・まだまだあると思います。

私も、決して良い指導者ではありませんでした。
バーテンダーとしてではなく、一人の大人として厳しく接してきました。
それでも4年間、文句ひとつ言わず忠誠を尽くしてくれた事には、本当に感謝しています。

発展的な展開ではありませんが、彼女なりに決断した事です。
これまで彼女にエールを送り続けて下さったお客様の期待に応える事は出来ませんでしたが・・
当店で過ごした4年間の経験は無駄ではなかったと信じております。

窪田に変わって、お客様に感謝の言葉を送ります。「本当にお世話になりました」

5/31(土)、6/8(日)は、カウンターに立ちますので宜しくお願い致します。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/1616-1e392e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)