FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



なんてこったぁ~!
【アンジェロ・ガヤ】は、ピエモンテ州で
優れたバルバレスコ、バローロを産出している
カリスマ生産者です。

ある日、ガヤは、その素晴らしい畑からネッビオーロの樹を引き抜き
カベルネソーヴィニヨンを植えました。

それを見た先代の父親が、
「ダルマージ!(なんてこったぁ~!)」と叫んだそうです。

今でこそ、スーパータスカンの生産者など、
カベルネなど、フランスの葡萄を使うのも珍しい事ではありませんが、
当時、伝統を重んじるイタリアでは、あり得ない事だったのでしょうね~。

ガヤは、正にその先駆者です!
当時は変人扱いされたそうですけど・・(笑)

ガヤと言えば、グラッパの熟成にフレンチオークのバリック(小樽)を
使い始めたのも、ベルタと共に先駆けとなっていますね。

先見の明があると言いますか、常にチャレンジしている人です。
Rockですよね~?

さて・・
明日のワイン会の為に、La Rocheのセラーからチョイスしたワインが
この【ダルマジ1985】です!

このヴィンテージは、カベルネソーヴィニヨン100%です。
古酒ですが、そろそろ飲み頃のピークではないでしょうか?
当店のセラーで動かすことなく、永らく静かな眠りに着いていました。
さて、その真価は如何に? 楽しみな逸品です!

13日(日)の営業は、21:30迄となりますので
ご了承下さいませm(__)m


001_20131012135649904.jpg
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/1485-f80966ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)