FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



飲み残したワインで・・
「一般家庭で、飲み残したワインを使ったカクテルを提案したいんですが・・」
と、ワインショップの知人に相談されました。

当店でも、お客様から、似たような質問が時々あります。

と、言う訳で・・超簡単&楽チンな方法を少しだけ御提案致します!

スパークリング・ワインは、なるべく飲みきる事をお薦めします。
飲み飽きてきたら、オレンジ、グレープフルーツ(果汁100%)ジュースで
半々位で割って飲めば、グイグイとイケると思いますョ。
フルーツジュースならお好みでど~ぞ!
泡が元気なうちに飲み切りましょう。

白なら、クレームド・カシス、フランボワーズのリキュールを少し加えれば
カクテルに早変わり。
冷蔵庫にカシスを1本常備すれば、泡でも赤でもイケる万能選手です。

これからの時期、炭酸やジンジャーエールで割っても
清涼感があって美味しいですネ。(レモンをギュっと搾って)

さて・・問題は赤ですね。
赤ワインは本来、冷蔵庫に入れるのはタブーですが・・
*真夏の常温もあり得ないですけどね・・(-_-;)
でも、冷やす事で欠点が隠れるので、冷やすのも、ひとつの手かも?

抜栓して数日経過したものは、(酸化に伴い)どうしても香りや果実味が弱くなります。
酸が際立つモノや、果実味が乏しいワインに、先程も登場したカシスやフランボワーズの
リキュールを2,3滴加えると(あら不思議)
ワインにボリュームが出て、グッと美味しくなります!

オレンジやバナナ、リンゴなど・・ご家庭にあるフルーツを小さくカットして
ワインに一晩漬け込めば・・
「なんちゃってサングリア」になりますし。(ドライフルーツでもok!)
これを温めれば、ホットワインとしても楽しめます。(沸騰させないようにね!)
*詳細なレシピはググッて下さい<(_ _)>

ワインを使ったカクテルも色々あります。
ワインクーラー、ホットワイン、サングリアなどは、コレといった決まりは無く
基本は「ママの味」です。ご家庭毎にレシピがあると言われています。
様は「何でもあり!」です・・あまり難しく考えず、愉しんで下さい。

*バーテンダーにあるまじき「楽チン・レシピ」でしたが・・苦情はご遠慮願いたい(>_<)

上記したカクテルなら簡単ですし、partydrinkとしても素敵です♪
一度、お試しあれ(^^ゞ
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://laroche.blog66.fc2.com/tb.php/1159-96ed049c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)