FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
「心静かに寛ぐ」


カウンターメインの小さなBarです。
一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

18時迄は【Coffee Hour】としてNo-charge

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 800~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



巨峰ジュース
スキンコンタクトを行った「ポリフェノールたっぷり」の
巨峰ジュースが出来ました!

コニャックとの相性は抜群です!

IMG_20180727_133517.jpg 

スポンサーサイト



ちょい古のモーレンジ
「TEN YEARS」表記のグレンモーレンジ(免税店向)です。
90年代後半~2000年前半?に流通した物と思われます。

IMG_20180722_140102.jpg 


最近観た映画
o0770110014157443194.jpg

320_201807181647529db.jpg



Dream Much
先日行われた夢の頂上対決!
K-1 新旧王者が対峙した。

ペトロシアンは【K-1 World Max】5人目で最後のチャンピオン(2連覇)
アラゾフは、新生K-1の現チャンピオン。

これは本当に、ハイレベルな戦いだ。

試合を制したのは、1Rでダウンを奪ったペトロシアンだった。
正に頂上決戦で、二人のテクニックは、実に素晴らしかった!


0715_bellatorkb_0101-602x401.jpg 

Summer Cocktail
【夏のカクテル】

モヒート
ミントジュレップ

スイカのソルティドッグ

ベリーニ

アイス・アイリッシュコーヒー

等々。

是非、お試し下さい!


最近観た映画
171211000002-0.jpgmovieposter_20180702162818cdc.jpg


どちらも、魂揺さぶる素晴らしい作品です。
是非、劇場で!



アルポルトでランチ会
久しぶりに、シェフやソムリエの友人達と
アルポルトのランチに伺いました。

柿山シェフの造るフルコースも久々でワクワクです。

ワインも、マネージャーとシェフとで前日に料理に合わせ
セレクトして頂きました。

料理も、ワインもセオリー通りでは無く、
遊び心のある内容で楽しめました!

美味しい料理とワイン、
素晴らしいサービスと、贅沢な時間をありがとうございました。


IMG_20180701_115137.jpg 

IMG_20180701_133148.jpg

IMG_20180701_122705.jpg

IMG_20180701_140619.jpg

IMG_20180701_143013.jpg

Krush89
世間ではサッカーの話題ばかりですが・・
個人的には、昨夜の【Krush】熱かったです!

トリプル・メインのタイトルマッチ!
女子アトム級の松下チャンピオンは三島出身。
ガンガン前に出るスタイルで、強いフィジカルで
攻め続けるタフさで初防衛成功。

次世代エースを争う「軍司vs金子」戦もバチバチでした。
スピード、テクニック面では譲らない両者だが、
延長ラウンドでは、タフさとスタミナの違いが出た。
新チャンピオン金子選手の今後が気になる。

最後は、タフネス&激闘派のタイトルマッチ!
「郷州vs島野」戦だ。
突進力とコンビネーションが得意な郷州と、
剛腕&タフネスと経験値、挑戦者の島野。

序盤からバチバチでどちらもKO狙いだ。
泥臭く不器用ながらフルスウィングで突進する島野に
ベルトに対する執着を感じ、思わず応援したくなる。

本当にタフで、打たれても打たれても倒れない両者の
闘いに会場が沸いた。
まるで、映画のロッキーの世界。(笑)
この激しい攻防を制したのは挑戦者 島野だった。

昨今、フットワーク、クレバー、テクニカル・・そんな
出来上がった完成度の高い若い選手が多い中、
久しぶりに、泥臭くドラマチックな熱い殴り合いを観た!

きっと、島野選手の様な激闘派は、映画みたいに勝ち続けるのは難しいと思う・・
若い完成度の高い選手と、どう向き合っていくのか?
世代交代の波が急速に迫っているのだから・・。



クリックすると新しいウィンドウで開きます