FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サシ呑み「男塾」
日曜の深夜は、久々の【グランヴァンの会】でした。
月曜日の浅草行きを控えていたので、今回はきっちり3時間勝負です。

wine0927.jpg

今回は、La Rocheのセラーから7本厳選しました。
Yasubo氏が持参した「〆のマール」が止めとなりました・・・
(朝キツかった~!)

そんな前日の酔いがバリバリ残る中、浅草へと向かいました。
ドラス中森君とは、14時に待ち合わせでしたが、
1時間程前に着いたので、ガラにもなく観光してみた(笑)

14時ちょい前に待ち合わせの店「ガンケット・ラ・シェーブル」さんに行くと、
既に中森君の姿が。

早速、スパークリングで乾杯をし、1ラウンドのゴングが鳴った。
料理は、中森セレクトでお願いしました。
料理に合わせて、白、赤とグラスが進む・・。
会話も弾み、二日酔いも忘れて「昼呑み」です。
メインのコックオーヴァン&スペシャリティのキャヌトン・フィグ!
「ブルゴーニュをデキャンタでお願いします!」と・・
中森君、完全にスイッチ入っちゃいました~笑

〆にクレームブリュレ(ラフロイグ風味)
昼から本気モードです・・。
私は満腹&大満足でしたが、中森君の名残惜しそうにメニューを置く姿が笑えました。

シェーブルさんの料理は「シンプル・イズ・ベスト」ですが、
とことん煮詰めた旨味凝縮ソースを食せば、シェフの「本気」が伝わります。
静岡にも支店出さないかな~!

次に向かったのは「CAFE de なにわや」さん。
中森君曰く「マスターは一滴入魂の変人です!」と。
店内は薄暗く、BGMもなく静寂が守られている。
お茶会のように、マスターのお点前をじっくり拝見。
沈黙の緊張感の中で味わうネルドリップ珈琲・・美味でした。
珈琲もここまで突き詰めたら別物だと感じました。

ここで別行動となり、2時間程「浅草観光」を楽しんだ。

19時
山田さんの【Bee】さんへ伺いました。
随分ご無沙汰でしたが、ご挨拶もでき、短い間でしたが寛ぎの空間を満喫させて頂きました。

20時
再び、中森君に会いに【ドラス】さんへ。
最終のひかりまでの時間を気にしながらも、
楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

浅草のディーブゾーンに誘ってくれた中森君には本当に感謝です!
やはり・・変人の周りには筋金入りの愛すべき変人ばかりでした~笑

ギャラリー

kaminarimon.jpg
okitasouji.jpg
katukaishu.jpg
bee.jpg
doras_20150929152051487.jpg

supermoon.jpg

スポンサーサイト