FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



information
予定通り、7月1日より「営業時間」が変更致します。
但し、珈琲の提供は7/4(土)からとさせて頂きます。

平日(月~金):16時OPEN  23時LO
土・日・祝:14時OPEN 23時LO

~18時迄【Coffee Hour】*No-charge
   「本格的なサイフォン珈琲」をお楽しみ頂けます。
   勿論、Barとして営業しておりますので「お酒」も大歓迎です。



コンセプト

基本的には、あまり変わりません。
ただ[Coffee Hour]では、お酒が飲めない方でも
1杯の珈琲と共に、ラ・ロシュの空間をお楽しみ頂ければ・・と思っています。
この時間帯は、BGMもClassic意外の、私が大好きな音楽で演出するつもりです。
いつもと違うラ・ロシュを知って頂けたら幸いです。

追記
珈琲も、モルトやワイン同様、突き詰めたら底なしに深い世界です。
極めればスノビズムな側面もあるかもしれない・・・。
でも、お酒と違い、子供から大人まで日常的であり身近な存在。
100円のコンビニ珈琲や、シアトル系のアレンジ珈琲もすっかり馴染んでいます。

その一方で、昔ながらの「喫茶店」は減少の一途・・(とても残念です)
私は、最新のコーヒー事情を取り入れながらも、古き良き喫茶店のコーヒーを目指したい。
管理の行き届いた拘りの「ビーンズショップ」から仕入れたフレッシュな豆を
1杯毎に挽き、丁寧にサイフォンで淹れる・・ それ以上でも以下でもありません。

珈琲であれ、カクテルであれ「癒しの時間」を楽しんで頂きたい。
【Coffee Hour】は、いつもよりユルく自由に楽しませて頂く所存です。
それが21年目の新しいチャレンジであり、再スタートです。


258_450ol.jpg

プロのデザイナーに製作依頼しました。


スポンサーサイト