FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



マリー? メアリー?
時々お客様から「ブラディ・マリーかメアリーか?」という質問があります。

私は「どちらでも結構です」と答えます。
しかしながら当店のメニューは「ブラッディ・メアリー」と表記しています。

それは・・
そもそも、マリー(メアリー)は誰なのか?という話しになります。
【16世紀のイングランド女王メアリー1世】に由来するそうです。
それを踏まえれば「メアリー」という事になります。

でも、そう単純な話ではありません。
このカクテルは禁酒法時代のアメリカで盛んに飲まれていたルーツがあります。
同じ英語圏でもアメリカでは「マリー」が主流みたいです。
因みに・・マリーという名は「聖母マリア」からきているそうですね?

ま~、ブラディか「ブラッディ」とか、マリーか「メアリー」か?
どっちでも構いません・・という話しでした。

私がバーテンダーになったばかりの頃は、
トマトジュースは「カゴメ」か「デルモンテ」位の選択肢しかなく・・
いかに美味しく作るかバーテンダー達は知恵を絞る訳だ。

ウオッカに鷹の爪やバジルを漬けたり・・
シェーカーにタバスコ、ウスターソース、レモンやライムジュースを入れシェークしたり・・
キュウリやセロリのスティックをマドラーに見立て添えたり・・
それぞれバーテンダーの個性を出し合っていましたね~。

今のように食材が何でも手に入る時代じゃありませんでしたからね。
私的には、当時が懐かしくもあり、一番楽しかった時代でもあります。

今は素晴らしく美味しいトマトジュースが簡単に入手出来ますし、
フレッシュトマトで自家製ジュースも作る事もあるので、
その味わいを損ねない為に、氷は入れないスタイルを取っています。

つらつらと長くなりました(^^ゞ
まぁ、ど~でもいい話でした~。

スポンサーサイト