FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Neo-Swing♫
先日、ギャツビーの記事を書きましたが・・
そこで、映像とBGMがミスマッチでは?的なことを書いたと思います。

その後、あるお客様からメールを頂き、
「サントラを意識して、若い人気のアーティストを起用したらしい」
と、教えて頂きました。

1920年代・・「Jazz Age」と呼ばれたアメリカが最も輝いていた黄金期です。

そこを、あえてヒップホップをぶつけて
新しい演出にチャレンジしたそうですね。

違和感を覚えた私は、きっと保守的なんだろうなぁ・・^^;

でもね、別に、当時の音楽を流すべきだとは思っていません。
(ま、リアリティを追求した演出も大好きですが・・)

例えば・・
10年以上前になりますが、
「ネオ・スウィング」というムーヴメントが
一部のマニアの間で盛り上がった時期がありました。

禁酒法時代を彷彿とさせる古いジャズとロックを
クロスオーバーさせたイカした音楽です。

そういうバンドを起用しても良かったのかな?と。
きっと、今の若い世代にも受け入れられると思うし・・
違和感も払拭できますし。

ま、余計なお世話ですね(^^ゞ

そんな訳で、店にある”Neo-Jazz Age”なCDの一部を!

neojazzage.jpg
この手CDも沢山持ってます!・・店じゃかけないけどね~。
 例えば・・
例えば・・2

スポンサーサイト