FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



終の信託
終末医療問題という難しいテーマに挑んだ周防監督。

“やはり、これは罪なのか?”

大人の映画です。

私は、友人が落ち込んでいる時、
ありふれた慰めの言葉をかけるより、
一枚のCDにメッセージを込め、手渡す事があります。

主人公が、全てを失い絶望の淵に居る時・・

「オペラ聴きますか?」という台詞でピンときました。

私なら・・
マリア・カラスのアリア「私のお父さん」かなぁ・・と考えていたら!
偶然にも(カラスではないが)その曲を主人公に勧めていた。

言葉より、たった一曲の音楽が琴線に触れることもありますから・・。


このプッチーニの曲は、悲劇のヒロインの唄だと思っていましたが・・
その本当の意味を、この作品で知りました。


終の信託
とても切ない物語ですが、深い余韻がいつまでも残りました。
是非、劇場で!


スポンサーサイト