FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
「心静かに寛ぐ」


カウンターメインの小さなBarです。
一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

18時迄は【Coffee Hour】としてNo-charge

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 800~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Fresh man
先日、某Barの若手が遊びに来てくれました。
近況を伺うと・・
「30代を中心とした仲間との勉強会が楽しく、良い刺激になっている」
と嬉しそうに話してくれました。

同世代で切磋琢磨できる仲間が居る事は、本当に素晴らしい事だと思います。

彼等も、気を使ってか、時々、声を掛けてくれるのですが・・

そういう事は、若手だけでやるべき事だと思うし、
我々中堅が、先輩風吹かせて、意見するのも違う気がするし・・。
まぁ、集団行動が苦手っていうのが一番の理由なんだけどね・・
「群れない羊ですから~!」

賛同するか否かは別として、先輩として協力できる事は
なるべく尽力させて頂くつもりでおります。
自分の立位置っていうか・・私の立場だから言える事もあると思うし。

私は、型が古ので、今の様に何でも揃っている時代を幸せに感じる半面、
不便で何も無かった時代が懐かしくも思います。
ハングリーだからこそ、タフに生きる事を学んだし!

そういう意味では、これだけ情報やモノに溢れた時代しか知らない
若手を羨ましく思うし、逆に「これからのバー文化はどうなるのかな?」
なんて、いらぬ懸念をしてしまいます・・。

まぁ~、もはや私の出る幕じゃないって事くらいは心得ていますけどね~。
これからは、そんな若手を導いてあげられる先輩でありたいものです。
(その為には、模範であるべきですし・・己を律していかなくてはいけませんね・・)

明治維新後、刀を捨てた武士にシンパシーを感じます・・・(違うかぁ~?)

おまけ
120831_054955.jpg丸子川河口 5:40
120831_055323.jpg 広野海岸

太陽が雲に隠れてしまっていますが・・これもまた幻想的で絵になります。




スポンサーサイト



あなたへ
燻し銀・・・
健さんワールド満載です。
ただそこに居るだけで絵になる、数少ない俳優さんですね。

また、良い役者さんが沢山出ているし、悪いわけがないです。

ハートウォーミングなロードムービー。

4u.jpg 是非、劇場で!

*ラスト10分前位に、ビニール袋をガサガサさせねがら
途中入場してきたお爺ちゃん、何故か私のひとつ隣へ・・
しかも、扇子をバタバタと・・
公共の場で扇子を使うのは不作法と言いますが、
その理由が分かった気がしました。(茶道ではタブーです)
折角のラストシーンの感動が半減しちゃいますョ!
ミニ・シアターが途中入場させない理由も納得です!
相客に心せよ

おまけ
120829_054243.jpg 5:40頃の大浜海岸
今朝は「久能街道コース」

雨が降らないので、休む理由もなく・・毎朝チャリで走っています!
すれ違う何十人って方々と「おはようございます」と挨拶を交わしますが、
日中にはない、早朝ならではの仲間意識でしょうか?
素晴らしい習慣ですよね~。
一日の始まりは「挨拶」から・・

毎朝、昇る朝日に元気をもらっています!

ムサン日記~白い犬
暗い、重い、救いのない、後味が悪い作品である・・・

脱北した、ひとりの若者のやりきれない物語。
目を背けたくなる程に観ていて辛い、胸が締め付けられる。

どん底の中のひと筋の光・・・
豊かな国に生まれ育った我々には、感情移入は難しいかも・・・

娯楽映画を求める人には、お薦めできない。

musan.jpg



おまけ
120828_055947.jpg 「明治トンネル」6時頃
今朝は「東海道~丸子コース」

豊臣秀吉が、小田原攻めの際「難所」と呼んだ峠です。
車やバイクでは気付かないでしょうけど、
行きは微妙に、ひたすら坂道なんですよねぇ~ 朝から良い汗かきましたョ!
まぁ、帰りは下りで楽チンだけどね~♪

*(丸子方面の)国道の自転車道は、手入れされてなく荒れ放題!
ジャングル状態で走り難いんだよねぇ~!
景色は悪くないんだけどなぁ~ 残念(-_-;)

9月の予定
9/4(火) 20時より貸切の為、16:30~19時迄とさせて頂きます。 
6(木) 休み


以上です。
何卒、宜しくお願い致します<(_ _)>

追記

「ベリーニ」に使用する桃のコンポート、
今回から「非加熱」で仕上げています。
皮をむき、カットした桃をシロップでナパージュし、
むいた皮と実を一緒にスーヴィードします。
*先日、テツヤ・スギモトで頂いた「非加熱・桃のコンポート」
からヒントを頂きました♪

少しずつ秋のカクテルにシフトして行きます、
人気を博した、夏の定番「モヒート」も、白露の候までか・・・。
「琥珀の季節」も、そこまで来ていますョ!

るろうに剣心
早速観てきました!

「龍馬伝」を彷彿とさせるキャスティング・・
脇を固める演技派俳優・・安心して観られます。

たける君・・カッケェ~! 強ぇ!(笑)
明治維新、新撰組・・時代背景もいい。

ま、本気の時代劇ファンは、怒るでしょうけど・・
私は好きですよ、こんな時代劇も。
原作(漫画)は読んだ事ないけど、楽しめました。

kensin.jpg

やっとPC復活しました! 
Oさん、いつもかたじけない<(_ _)><(_ _)>



おまけ
120825_054708.jpg
一昨日 5:40頃の丸子川河口

120827_055104.jpg
今朝 5:40頃の丸子川河口

レアな葡萄入荷!
岡山産「オーロラ・ブラック」が届きました!

観た目は巨峰のようですが、
房も大きくて立派なブドウです。
葡萄王国・岡山オリジナル品種です。

olbg.jpg


定期健診
朝一で自宅近所の病院に行ってきました。
思いのほか空いていて30分程度で終了。

1時間以上は覚悟していたんだけどね。

で、結果は、今日分かる範囲では「良いね、問題なし!」とのこと。
血液検査の結果はまた後日という事でした。

いつもは、「お酒も良いけど、ほどほどに!」と釘を刺されますが、
今日は、「お疲れ様」と一言だけ・・なんか調子狂うなぁ~(笑)
まぁ~良いっか!?

おまけ

今朝は、浅間神社へ行きました。
120824_055006.jpg
早朝の神社の“凛”とした空気がいいですね。

帰りは安西~羽鳥方面へ・・安倍川、藁科川を跨いで土手を走り帰りました。

健診が早く終わったんで、昼寝でも・・と思ったけど、
録画してあった「歴史番組」を観て「日本史の勉強!」

結局、完全に目が覚めてしまったみたいで眠むれませんでしたが・・
その分、充実した午前中でしたョ♪


お腹一杯でした・・
この夏 最後の娯楽映画【アベンジャーズ】
早速観てきました。

アメコミ・ヒーロー・ファンの為の作品ですね。
2時間越えのボリューミーな内容にお腹一杯でした!

ーアベンジャ
ハルクの根拠のない、猛烈な強さは凄ぇ~!(笑)

おまけ
120822_055539.jpg 5:40 頃かな? 
今朝は、安倍川の土手から、大浜~久能街道・入口付近まで行きました。
時間に余裕があれば、東照宮まで行きたかったけど・・TimesUp!残念。。。

True romance 永遠に・・・
トニー・スコット監督の訃報を知り驚きました。
詳細は知らされていませんでしたが、何があったのでしょう?

一般的には「トップガン」で有名ですが・・
私的には断然トゥルーロマンスです。

もう、何回観たか分からない程、大好きな作品だ。
映画ファンを自称するなら「ゴッドファーザー」と言った方がベタですが・・
この映画は特別なんです、私には。
星の数ほどある名作の中でも「最高傑作」だといえます!
trueromance.jpg


チェキラ☆ 敬意を表して・・<(_ _)>

おまけ
120821_055717.jpg
今朝は、「薩摩土手」まで行ってきました。

トータル・リコール
気がつけば、8月も後半。
前半は、祭りムードで街は連日賑わっていましたが、
お盆を過ぎると、あっという間です。

さて・・
朝一で劇場へ伺いました。
この作品、当店では話題に上がる事がなかったんで
あまり期待せずに観ましたが・・

まぁ、この手の映画ってコリン・ファレルの真骨頂ですね~。

驚いたのは、ケイト・ベッキンセイル!

アンジーやミラの仲間入りか?
体を張ったアクション&汚れ役!
これを機に、アクション映画のオファーが増えるんじゃないかな?

tr820.jpg

シュワちゃんのオリジナルは観てないんで比較できませんが・・
これはこれで「ザ・娯楽映画」として楽しめると思う。 
是非、劇場で!

おまけ
120820_055548.jpg
120820_055624.jpg
多分、5時40分頃?の「用宗海岸」

天気が良かったので、潮風に誘われ海に行きました。

今日は、映画が朝一なので、かなりタイトでして・・
若干ショートカットして(飛ばして?)40分程のサイクリングでした(^^ゞ
そろそろ、朝の風は肌寒いですよ、秋の訪れを感じますね。

Bitters
「型破り」も、時には考えものです・・

当店でしか通用しない常識みたいなモノがあって、
それを基準のように捉えてしまうと大変です。
例えば、「ジントニック」「モスコーミュール」など・・
当店ならではのカクテルがあります。

今でこそ、それぞれの店がオリジナリティーを追求して
造るのも当たり前の時代ですが・・

私がバーテンダーになった20年以上前は、
今の様に、満足のいくジンジャーエールもトニックウォーターもありませんでした。

ですから、「ないなら自分で造ればいい!」っていうシンプルな発想でした。
(果汁100%の)自家製グレナデン、トマトジュースなども同様です。

そうやって、少しずつ自己流に拍車が掛かっていく訳ですが・・

最近、続けてお客様に指摘された事がありました・・

当店では、「ビターズ・ソーダ」と言えば
観た目はコーラのように真っ黒です。
私の感覚ではCocktailとして考えているので、そうなります。

勿論、「チェイサー」として2~3滴っていうビターズ・ソーダも心得ておりますが。
ウチでは、前述べしたモノが常識になっています。

そうした当店でしか通用しないカクテルに関しては
なるべく一言、説明を添えていますが、古い常連さんには「今更」って感じで
その説明をつい省いてしまいがちで・・

それが原因で、お客様が他のバーに行った時に恥をかかせてしまったり
その店の方に御迷惑をおかけしてしまう事も時々あるようで。

ダメですねぇ~、ちょっと反省してます<(_ _)>

ところで、【Bitter ender】って言葉を御存じですか?
私の座右の銘です・・    ウソだけど♪

一所懸命
暦上では秋ですが、まだまだ残暑が厳しい・・ってか暑っ!
さて、今日は午前中に、グランシップのギャラリーへ伺いました。

【輝く静岡の先人展】
~命を守る為に、命をかけた男たちがいた~ 
金原明善と災害から郷土を守った先人たち

120816_111525.jpg
「金原明善」
現在の浜松市東区安間町の名主。明治時代に植林や堤防造りなどによって天竜川の氾濫を
抑え、災害から人々を守った。雇用を増やしたり、出獄人の社会復帰の手助けをしたりと人々の
人生を豊かにする活動に取り組んだ。

他にも・・
「徳川家康」
駿府の拡張工事を全国の大名に手伝わせた。城下町を安倍川の氾濫から守る為に
土手を築き、その工事を行った薩摩藩にちなんで「薩摩土手」と呼んだ。

大井川の水害に立ち向かった二人の武将
「中村一氏」と「山内一豊」も紹介されていました。

昔から、東海地震の恐怖から逃れられない静岡県民ですが・・
いつの時代も、自分の財産を擲って災害対策に取り組んだ人々が居たんですね。
正に、一所懸命ですね、先人に感謝、感謝です<(_ _)>



格言
「剣術のみを鍛錬しても、まことの剣の道を知ることはできない。
大きな所から小さな所を知り、あるいは浅き所から深き所を知るごとく、
己の目指す道とはまったく異なる方向から本質がつかみとれることもある」

「腕一本で一国一城の主になることが出来る時代ではない」と痛感した武蔵の言葉。

我々の職業にも置き換える事ができると思います。
「本質」を捉えるには、知識や技術だけではダメという事。

時には客となり、もてなしを受け客の目線になる事も勉強ですし、
絵画、音楽、映画など・・感受性を磨く事も大切です。
五感を研ぎ澄ますには「茶道」に勝るものはないと思いますが・・

私の経験で効果的だと感じたのは「一人旅」です。
バックパックを背負い、言葉の通じない異国を旅して得たものは人生の宝物です。

そういえば、何年も旅してないなぁ~
ライヴも全然行けてないし・・ダメですねぇ~。
(人生楽しめてないなぁ・・)

【武蔵の格言】に共感したこの頃です(笑)

King が愛した GUITAR MAN
エルヴィスの初代ギタリスト兼、マネージャーと言えば
「スコッティ・ムーア」
カントリー畑出身で、ギャロッピング・ギターの名手。
初期のRockabilly Soundには欠かせない人物です。

中期から晩年まで懐刀としてエルヴィスを支えてきたのは
「ジェームズ・バートン」
Rock 'n' rollは勿論、エルヴィスの幅広いリクエストに対応できる
確かな技術をもつ唯一のギタリストじゃないかな?(バンドリーダーも務めた)

そして、もう一人、忘れてはいけない。
ある時、カー・ラジオから流れる曲に惚れ込んだエルヴィス。
そのオリジネーターである「ジェリー・リード」に早速ラブコールを送った。

「俺のバックでギターを弾いてくれ!」

天下のエルヴィスから直々の御指名ですからねぇ~。
本人が一番驚いたでしょうね。

完璧主義のエルヴィスが愛したギタリスト達。


kingloveg.jpg
Guitarman

8月16日は、エルヴィスの命日。

「リメンバー・ザ・キング!」

Behind story
世界の大舞台・・
全てを掛け、色んな想いを背負い込み
そのステージに立っているのだと思います。

そこに辿りつけただけで、結果はどうでもいいじゃないか。

家族や、仲間は、きっと、そう思っていると思います。

勿論、結果も大切ですけど・・。

そのステージに立つまでの
【ビハインド・ストーリー】こそ本当の感動があると思う。
陰で支えている人達にも称賛を・・。

世界を相手に、互角に勝負している日本人の姿は、本当に勇ましく、眩しい。

テツヤ・スギモトで・・
今日は、杉本さんでランチ会でした。

IMG_1084.jpg
IMG_1085.jpg
IMG_1087.jpg
IMG_1088.jpg
IMG_1098.jpg
IMG_1090.jpg
IMG_1092 (2)
IMG_1095.jpg 写真提供:AKKY

静岡の四季折々の野菜と鮮魚をふんだんに使ったコース
そして、美味しいワインで至福のひととき・・。
色んな意味で、皆さんお気遣い頂き忝い・・。

Skin Contact,
巨峰を皮ごとミキサーで軽く砕き、果皮、果肉、ジュースを
そのまま数日間、漬け込みました。

ワイン造りではお馴染の「マセラシオン」です。

こうすると、皮のポリフェノールがジュースに浸透し、味わいに深みが増します。
これを「スキンコンタクト」と言います。

ワイン・ラヴァーならではのアイデアですね(^^ゞ

kyoho.jpg
「ポリフェノールたっぷりの自家製・巨峰ジュース」が出来ました(*^^)v

シャンパーニュや、コニャックで最高に贅沢な親子丼?を(笑)



ピオーネ
岡山から「ピオーネ」が届きました。

pione.jpg


今月のシャンパーニュは・・凄ぇ!
バイ・ザ・グラスのシャンパーニュが、
秘かに・・グレードアップしています!
(別にイベントって訳じゃありませんけどね)

いつも仕入れているワインショップで、凄いレアなシャンパーニュを
数量限定で「特別価格」にて卸して頂きました(*^^)v
当店には1ケースのみの入荷です。

ワイン通なら、メニル、シュイィのグランクリュ・シャルドネに、
エペルネのピノノワールのアッサンブラージュ、しかも「リュットレゾネ」(自然派)ときた。
熟成期間は24~30ヵ月以上、ドサージュは7.5g・・・
ここまで説明すれば「皆まで言うな・・」ですよねぇ(^^ゞ

そう、“高級シャンパーニュ”となんら変わらない内容なのです!

希望小売価格は【1万円以上】です、そのクラスのモノが
なんとグラス(100ml 強)で、¥1,000でご提供しております♪
この機会に、是非、お試しくださいませ<(_ _)>

酒はブランドにあらず、品質重視!
あえて、銘柄はお知らせしません、先入観なしに「本質」を感じて頂きたい。。。

Summer of...
いやぁ~夏たけなわですね~。
昔、【♪Summer of 69 】というブライアンアダムスの曲が流行りましたが・・
正に、'69の夏(8月)生まれの私には、思い入れの深い曲です。
ま、別にど~でも良いかぁ???

先日、「わさびの会」に伺う前に、
久々に【HANA-HANA】さんへランチにお邪魔しました!

勉強会に飛び入り参加させて頂くので、今回は、ワインはお預けです・・(T_T)

IMG_0991.jpg 
ウニとコンソメの冷たいスープ・・リッチテイストです♪

IMG_0992.jpg 
ハンバーグ・・ビーフシチュー風ソースで二度美味しい!

IMG_0993.jpg 
ポークのグリル・・がっつり!でした。

「デザートの盛り合わせ」は撮り忘れた様ですねぇ・・(^^ゞ
写真提供:AKKY

ランチ・メニューがリニューアルしていました!
更に、リーズナブルになっていましたよ。(デザートは別料金に)