FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月に手をのばせ!
先日の「新宿三丁目バー巡り」で良い刺激を頂いてきました。
と、お客様のIさんにお話すると・・

「客側の目で見ても、明らかに静岡と東京では客層が違うし
 環境からしても全てが違い過ぎる。
 東京だから出来る事も、静岡では無理って事もあるんじゃないか?」と・・。

まぁ、確かにその通りなんですが(-_-;)
でも、東京だから出来て、静岡だから出来ないっていうのは、
それは自分に対しての“言い訳”でしかないから・・
至らない自分を見つめるべきではないか・・?

と、本音を漏らすと・・

「斎藤和義の新曲 聴いた?
 ♪ジョー・ストラマーが言った 月に手をのばせ、例え届かなくても♪
 って歌詞があるんだけどさ・・  正に"月に手をのばせ" だよな! 笑」

と、熱く語ってくれました。

何だか胸に突き刺さるお言葉でした。
Iさん、いつも情熱的な熱いメッセージを有り難うございます!

 月光

「“月に手をのばせ”って言うのが俺の信条なんだ・・
 例え届かなくてもな。その方がよっぽどマシだよ」

byジョー・ストラマー

カッチョイィ~なぁ、惚れてまうやろぉ~!
gs.jpg


スポンサーサイト



G.W突入
さて・・世間ではGWが始まりました。
前半は、初夏を感じる程で、青天に恵まれ行楽日和ですね。

当店は、連休など何処吹く風で、休まず営業致します。
営業時間も通常通りです。

近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
御来店お待ちしております<(_ _)>


忠臣蔵と新宿三丁目のBAR
久々の東京です。

まず向かったのは赤穂義士が眠る地【泉岳寺】

そう「忠臣蔵」です!

sengakuji.jpg
kuranosuke.jpg

実際に、この地を訪れると感慨深いものがありました。
義に生き、主君の無念をはらすべく、その命を散らした名もなき武士達・・。
吉良邸討ち入りのシーンが甦ります。

さて・・
電車を乗り継ぎ向かったのは「新宿三丁目」
3年ぶりかな?

先ずは、17時ジャストに「ブリューダー」さんへ。
扉のガラス部分と、店内奥の窓がステンドグラスに変わっていて
更にグレードアップされた素晴らしい空間。

「以前いらした時に、バーをやっていく上でフードは必要ないのでは?
という話しをしたと思うんですが・・もはや“かわき”だけになりました(苦笑)」
と語ってくれた菅野氏。
既に「ブリューダー」のスタイルを確立できているのだし、良いんじゃないかなぁ~と。

時代の流れの中、「何でもあります!」というファミレス的な利便性が求められる
この頃だけれど・・だからこそ、本来バーがあるべき姿勢を貫く事は立派です。
bar1.jpg


さぁ、18時だ、「ル・パラン」さんへ。
扉を開けた瞬間、本多氏が迎えてくれて、お互い驚きました。
ここは、いつ訪れても期待を裏切らない、洗練された空間がキープされています。
正に「純然たる大人の為のバー」だ。

先日、京都のフルマラソンを完走したという本多さん・・
京都好きも周知の通りだが、何処に向かっているのだろう???(笑)
bar2.jpg


まだまだ行きます!「スティング」さんへ。
年賀状やDMなど、いつも頂いていて、行かなきゃな~と思っていました。
深澤氏は、近々「静岡バー巡り」を計画しているそうで
意外に早く再会できそうで楽しみだ。

本多氏や深澤氏と話した事なのですが・・

都内でも、若者の酒離れが深刻だそうで、
バーテンダーを志す若手も、年々減少の一途を辿っているのだとか。

恐らく、全国的に同じような問題を抱えているのだと思う。
しかしながら、一過性の事では意味が無いと思うし、
草の根運動で地道にやっていくしかないのが現状なのかな。。。
「バー文化」というのは継承していくのは難儀な事なのかもしれません。
bar3.jpg


さて、ラストは「ティツィアーノ」さんにお邪魔しました。
こちらでは、都内にお住まいのお客様と待ち合わせです。
1時間程でしたが、無事合流でき楽しい時間を過ごせました。

こちらは珍しく女性バーテンダーが切り盛りするバー。
フルーツカクテルが得意で、ボストンシェーカーを巧みに操ります。
鎌田さんは、静岡に縁があるそうで、時々いらしているそうだ。
そのうち静岡でお会いできたら嬉しいですね。
bar4.jpg

大都会でありながら、どこか懐かしい雑多な街「三丁目」
どちらの店も、本当に素晴らしいバーでした。
良い刺激を沢山頂きましたし、シンパシーを感じる事も出来ました。

相変わらずの「超特急弾丸ツアー」でしたが、充実した休日を過ごせました♪

「忠臣蔵」と「新宿三丁目バー巡り」、これにておしまい<(_ _)>


3か月ぶり・・・
ゴールデンウィーク前に・・と思いまして
唐突ですが・・お休を頂く事に相成りました。

4/25(水) 休

まぁ、休みといっても、また「超特急・弾丸ツアー!」って感じだな・・(^^ゞ

そんな訳で・・
何卒、よ・し・な・にぃ~<(_ _)>

深夜ミーティング
フレンチ・シェフ×ソムリエール×バーテンダー

3人からなる「コラボ企画」のミーティングの為 集結。

日時と方向性は、前回のミーティングで決まりましたが、
今回は、もう少し煮詰めて行こうというのがテーマです。

予算的な事、料理の構成など・・
当日、ヘルプに来てくれる若手のスタッフも決まりました。
(キッチン、フロアに各一名)

問題は「食材」です。

やはり「ギリギリにならないと何とも言えない・・」
というのがシェフの本音です。

ただ、ある程度決めて頂かないと、マリアージュするワインが決まりませんからねぇ~
お互いの方向性は、明確なのだけれど・・
結局、話は次回に持ち越しとなりました。

「食材待ち」という事で、「次回はシェフ発信で!」と軽くプレッシャーを!
いよいよシェフは、“背水の陣”を余儀なくされた訳です・・。

次回は、試食&ワインの試飲、そして告知の準備と忙しくなりそうです(-_-;)

当店のブログがきっかけか分かりませんが・・
シェフや、ソムリエールの所にも、問い合わせの声が聴こえているようです。
こうして話題に上る事は良い事ですからねぇ~、ありがたいです。

また逐一報告しますので・・お愉しみに(^O^)/

追記
「今回は、さっくり早く終わろう!」との事でしたが・・
結局、終わったのは、3時過ぎでした(T_T)
ま、別にいいんだけどさぁ~(苦笑)

カクテルじゃぁないんだぜぇ~
この所、大した新着情報もなく・・(-_-;)

映画ネタのオンパレードに胸やけしそうになってる貴方へ朗報です♪

バーのブログらしく、真骨頂のウィスキーをご紹介!

ロブロイ '90s
robroy.jpg

90年代初頭に、一瞬だけ流通していたモノ。
市場から姿を消して随分経ちますが、未だに人気がある逸品ですね。

カクテルの「ロブロイ」と紛らわしいので、
「ブレンデッドのロブロイで」とオーダーお願いします。


ロブロイと言えば・・映画にもなっている程、有名なヒーロー。
スコットランド版「ロビンフッド」と言われていますね。

ウィスキー・ラヴァーの間では、
【モリソン・ボウモア社】のウィスキーと言った方がいいのかナ?

しかしながら・・
現在では、イギリス国内、ヨーロッパ市場が中心で日本へは未輸入らしい。
私も、現物はボウモアの蒸留所で見掛けたのが最後かもしれないなぁ~。

「Wildな酒」だから、ハイボールは断るぜぇ~!(笑)

Cara-Cara
珍しいフルーツが届きました。

カラカラ・オレンジ(ピンク・ネーブル) 
                      カリフォルニア産


karakaraoj.jpg

3ヵ月程しか流通しない為、あまり馴染みが無いかも・・。
果肉がピンクのグレープフルーツはお馴染ですが、ネーブルはレアですね~♪






バトルシップ
このての映画は男子の大好物じゃないかな?

単純明快&痛快!
手に汗握る、瞬き禁止の130分!!

エイリアン系は、あまり好みじゃないけれど・・

これは「戦争映画」とも言える。

戦国武将も用いた「孫子の兵法」や、
バルチック艦隊撃沈を彷彿させるシーンもあり日本へのリスペクトなのか?

日米の国を超え、ジェネレーションさえも関係ない、
これは地球規模の戦なのだ!

たまには頭を空っぽにして、こんな娯楽作を愉しむのも良い。
もう、ストリーなんてど~だっていいや!(笑)

battleship.jpg

浅野忠信の活躍も見所だ。
大スクリーンで見るべき映画です!



セイジ 陸の魚
NHKドラマ「白洲次郎」がハマり役だった伊勢谷友介監督作品だ。

サブタイトルの「陸の魚」に込められたメッセージが痛々しい。
人は皆、何かを抱えて生きている・・。

セイジの言葉は、いちいち深く重い。


誰かが言っていたな・・

「魚は空を飛べないし、鳥は海を泳げない」と。

そんな話を思い出した。

“適材適所”という言い方もあるけれど・・
そんな理路整然と片付けられる事ばかりじゃぁない。

そんなメッセージをぶつける作品だ。
seiji.jpg
誰にでも勧められる作品ではありませんが、私は好きです。


追記

先日観た「おとなのけんか」は、笑のツボが違った様で
シュールな感じでしたね~ 私的にはね(-_-;)

アイラなんだぜぇ~
プライド・オブ・アイラ12y
ゴードン&マクファイル社【現地終売品】

「ヴァッテッド・モルトの最高峰」とウィスキー評論家も認めた逸品。
お財布に優しい“CP抜群なウィスキー”です。

poi12y.jpg

旨いんだぜぇ~(笑)



アーティスト
話題作ですね。

雨の水曜日・・朝一という事もあり
思った程混んでいませんでした。

映画の神髄に迫る感動作。

1930年代の雰囲気そのまんまで古き良き時代を感じます。

サイレントからトーキーの時代へと変わっていく中、
時代の波に乗れない孤独なアーティストの恋物語・・。

この3D時代の最中、モノクロ&サイレントに挑んだ勇気に脱帽!
いや、そんな時代だからこそ、世に問う作品かもしれません。

台詞がないのに、このドラマチックな展開は何なんでしょう?!
そして、映画史に残る名シーンの数々・・。

ブラボー!

2アーティスト

繁栄と衰退・・時代は繰り返す。(今の時代も同じ)
そんな荒波の中、自分らしく生きていきたい・・そう思わせる作品でした。

アーティスト

ラストは・・
ザッツ・エンターテイメント!


そして・・
この映画を観て、あるカクテルを思い出しました。

【ビューティ・スポット】(つけ黒子)
 
ドライ・ジン  2/4
ドライ・ベルモット 1/4
スイート・ベルモット1/4
オレンジ・ジュース 1tsp
グレナデン・シロップ1/2tsp

*ブロンクスに類似したカクテル

この作品をご覧になった方にお勧めです!
当店では、少しアレンジを加えたレシピでお作り致します。
是非、ご賞味下さい<(_ _)>

あっ!
勿論、劇場で観る事を強くお薦め致します!!!

美食会
独立以前から懇意にして頂いている【石上さん】の店へ出掛けました。

先日、石上さんがいらした際に・・

「九絵の天然モノが少しだけ入荷する予定」とご案内頂き、
早速、バーテンダー仲間と3人でお邪魔しました。

“九絵”と言えば「幻の魚」とか「高級魚」と囁かれる超レア物です!
しかも、天然モノですから、そりゃぁ~テンション、アゲアゲ~です(^O^)/

シンプルに焼いたモノも美味ですが・・
やはり真骨頂は「鍋」ですね~!

コラーゲン、プルプル~♪ 
口の中でとろけて、後味さっぱり。

これは、クセになる味だ!

その他にも、山菜の天ぷら、桜エビのかき揚げ
カツオの刺身、自家製黒はんぺんの炙り、
アサリの吸い物・・春が満載でした。

IMG_0733.jpg
IMG_0734.jpg
IMG_0731.jpg 自然派のマコン「安旨ワイン」で和食との相性も◎ 
*写真提供アッキー

たまには、ちゃんとした和食も良いですね~
(普段は定食屋ばかりなんでねぇ・・苦笑)

食を通じて四季の移り変わりを感じられるなんて・・素敵です。
「日本人に生まれて良かった~」と感じた瞬間でした。

本当~っに美味でございました!
満悦至極に存じます。

石上さん、有り難うございました。
また伺いますんで、何卒、何卒よしなに~<(_ _)>





マシンガン・プリーチャー
先週末は、お祭り、お花見の帰りに
立ち寄ってくださったお客様もおりました。

春たけなわです。

今日も、朝一で劇場へ出掛けました。

「マシンガンを持った牧師(伝道師)」凄いタイトルです。

その内容の方も、強烈なパンチ力がありました。
映画としても素晴らしい出来だと思いますが・・
心揺さぶるメッセージを、これでもかっ!とぶつけてきます。

この作品は、一人でも多くの方に観て頂きたい!!
昔話でも物語でもない、「リアルタイムの真実の話し」です!
こうした現実から目を背けてはいけない。

エンドロールの最後に、ご本人からの強烈なメッセージがあります。
最後までじっくりと。
mgpc.jpg


2分で分かる(予告編)


100万$のブルース・ギタリスト
何故か、昨夜の営業中に2度も話題に上った人。

johnny winter

Rockabillyに夢中だった20代前半の頃、
Bluesの扉を開いてくれたのが、この人。

レイヴォーン、クラプトン、Pバター・フィールド・・
ホワイト・ブルーズが入口でした。

常連のお客様と「ロック談義」の中、辿りついたのがBluesでした。
久々に大音量で聴いてます♪

やっぱりいいなぁ~Bluesは、ゴキゲンです!

jhonny.jpg
'92年発売のアルバムですが、ちっとも色褪せていません!








Drive
昨夜の嵐は凄かったですね~。
研修生はビビりなんで「地震、地震!?」と慌てふためいていました(-_-;)

さて、今日は穏やかに晴れましたね。
話題作「DRIVE」を観てきました。

冒頭10分がクールで、いきなり引き込まれました。
ジェットコースターのようなクライム・サスペンス。
カーチェイスのシーンもハンパない。

ちょっとバイオレンスが激しいので苦手な方は・・ね。
drive.jpg



なぜ こんな悲しい物語があるの?
先日、ツタヤに行くと
「それでも、生きてゆく」が、全6巻揃っていたので
一気に「大人借り」しました。

リアルタイムでは観ていませんが、常連のお客様に勧められ、気になっていたので。

まぁ、重いテーマです。
容疑者家族と被害者家族、そしてその周りの人々のお話。

主演・二人(瑛太・満島)は、若手の俳優の中では、群を抜く実力だと思いますが、
ベテランの演技派が脇を固めていて、より物語に重厚感を与えていました。

特に、大竹しのぶさんの天下無双の演技は「神がかっているとしか言いようがない!」
メリル・ストリープも舌を巻くだろう・・。

ただ・・・
最終話がイマイチしっくりいかない感じが・・ねぇ。
ま、焼肉食べた後のチューインガムですかね?(;一_一)

震災後という事もあり、視聴率は伸び悩んだ様ですが・・
内容が内容だけに、俳優陣も、通常の2割増しの演技を要求されたと思います。
本当に、役者がガチでやっているのが観ているこちらまで伝わってきました。
重いテーマではありますが「ドラマ」のクオリティを遥かに超えています!
もっと評価されるべきだと思う。

【ど~でもいい話】

全6巻を“一週間レンタル”で借りたんだけど・・
たった二日で観て返却してやったぜぇ~ 「ワイルドだろぉ~?」



スーパーチューズデー
サブタイトルの「正義を売った日」というのが印象的。

「選挙は戦(いくさ)だ」と誰かが言っていましたよね?

動乱の戦国時代であっても、合戦以前に、裏の取引で勝負は決まるそうで・・
“天下人”は皆やってますよね~。
「モラル無き闘い」ですね。

この作品は、政治映画ではありません。
その裏側のダーティーな部分をクローズアップしています。
ま、娯楽の要素は皆無なので、きっと好き嫌いはあるでしょうが・・
私的には、そこそこ楽しめましたよ。

公開間もないのに、殆どミニ・シアター扱いでしたが・・
まぁ、別にいいんだけどさぁ~(>_<)

スーパーチューズデー




ル・コンテ
今日は、すっきり晴れてお花見日和ですね~。

こんなお昼は、ちょっと贅沢に「ランチ会」もおつなもの。

と、いうわけで・・
駅南に最近オープンしたばかりの「ビストロ・ル・コンテ」さんへ伺いました。
店名は、マダムの一番好きなチーズの名前から・・だそうです。
残念ながら、マダムは店には出ていないそうです。

店内は、正にパリのビストロです。(行ったことないけどね~笑)
ベンチシート席が4×3で、4席のテーブル×2とコンパクト。

初めてなので、A,B,Cから選ぶコースの“Bコース”に。(無難です)

本日のオードブル、本日のスープ、パン、メイン(5種類から選べるプリフィクス)
デザート、食後の飲み物・・といった構成で\1,900です。

IMG_0714.jpg
 お花見をイメージ?した「サクラ」美しいロゼ、味わいは意外にドライ。
IMG_0716.jpg
アントレは、ホタルイカ&真鯛のサラダ仕立て

IMG_0717.jpg
ブロッコリーのポタージュ

IMG_0721.jpg
「シャンボールミュジニィ」は、ラ・ロシュのセラーからチョイス!

IMG_0723.jpg
メインの「地鶏のポワレ粒マスタード仕立て」ガッツリ! ボリューミー!

IMG_0724.jpg
「鮮魚のポワレナージュ仕立て」 

IMG_0726.jpg
「朝霧高原豚のグリル」 取り分け後です・・(-_-;)

IMG_0728.jpg
食後の「フロマージュ」勿論コンテも!

IMG_0729.jpg
デセールの「プリン」うなる旨さ!かなりのクオリティです♪

IMG_0730.jpg
シェフは最近「サルサ」を習い始めたそうです・・意外に?情熱的なのかなぁ~(?_?)

楽しい時間&美味しい料理をありがとうございました(^O^)/

*写真提供アッキー