FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
カウンターメインの小さなBarです。
大人が一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

*平日の18時迄は【HappyHour】としてNo-charge
*18時以降Charge¥500(テーブル¥600)

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 1,000~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



時には、独裁者でも・・
何だか、物議を醸しそうなタイトルですね(-_-;)

人生の岐路に立った時、多大な影響を及ぼした出逢いってありましたか?


私にとって、運命的な出会いが訪れたのは19の時。
それまで勤めていたレストランを辞め、料理が嫌いになっていた頃・・

その人物は、それまでの私の価値観を見事にぶっ壊してくれたのです。
その方は、良い意味で「独裁者」でした。

人を引き付ける不思議な魅力があって、カリスマ性も備えており
男が惚れる「ザ・肉食系!」の方でした。

初対面の時に、「お前は、俺と出会ってしまったんだ・・一緒にやろうぜ!」
そう言いました。 
なんなんだ?この一方的なものいいは! ・・それが第一印象。

「もう調理場に立ちたくない!」という私を無理やり調理場に配属したり・・

かと思えば、数か月後には、「俺は、お前をいずれ店長にするつもりだ。
店長っていうのは、オーケストラの指揮者だ、指揮者は総ての楽器の特徴を把握してなきゃダメだ。
だから今日から、お前はウエイターをやれ!」・・と。

もう?????って感じで、なんて自分勝手な人なんだ!って当時は思いましたよ(笑)
本当に、この人は、根こそぎ私の価値観を覆してくれました。
それまでのプライドが、いかに無意味なモノだったかを教えてくれました。

かくして、サーヴィスの面白さに開眼した私は、後にバー・テンダーを志す訳です。
 
*当時、「酒全般」に全く関心がなかった私に「辞令」という名の権力?で
 酒の勉強を強要されたのは言うまでもない・・(T_T)

出鱈目なワンマンぶりではありましたが・・
今思えば、人の人生を変えてしまう程の影響力がある真のリーダーは、
「時には独裁的であっても良いんじゃないかなぁ~」って、この歳になって思えます(^^ゞ

今更ながら・・この出会いは、私にとって忘れる事の出来ない運命的なモノです。
勿論、上司として尊敬できない所も山ほどあったけれど・・それも魅力のひとつでした。

S・ジョブズも、やはりワンマンだったらしいけど・・
だからこそ、世界を変える事が出来たのだと思います。

「ステイ・フーリッシュ」 =常識に捕らわれるな!

(フロンティアって最初は全く理解されない所が皮肉ですけど・・)

まぁ、新撰組の土方も、信長も、ゲバラも、み~んな独裁者だし・・。
この混沌とした時代には、そんな英雄が求められているのかもしれませんね?



スポンサーサイト