FC2ブログ
Bar La Roche - ラ・ロシュ -
KEEP CALM & BE A GENTLEMAN 心穏やかに・・紳士らしく。
プロフィール

Author:la.roche
「心静かに寛ぐ」


カウンターメインの小さなBarです。
一人静かに自分だけの時間を過ごすには最適。

テーブルは1卓(4席)のみとなりますのでグループ向けではございません。

お食事の用意は御座いません。
食前か食後のご利用をお願い致します。

18時迄は【Coffee Hour】としてNo-charge

休み「不定休」

平日 16時~
土・日・祝 15時~

everyday 23時LO


平均単価 2000~2500
ワンショット 800~
珈琲 500~



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログ内検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ロンジャン(UKライダース)
ファッションには、てんで疎い私ですが(-_-;)

昨年、衝動買いしたシングル・ライダースです。

今時はPUレザー(フェイク)が主流みたいですが・・
あえてリアルレザーに拘りたい!

16?26位までバイカーでしたので
ライダース系のアウターは沢山クローゼットの中で眠ってます。

今回購入したヤツは、「ロンジャン」と呼ばれているモノで
ロンドン・スタイルのライダースです。

一般的には「ライダース」と言えば“アメジャン”の事です。

アメリカン・スタイルは裏地がキルティングになっていて
防寒に優れ、ファスナーもグローブのまま開け閉め出来るよう
頑丈な作りだったり、ポケットの位置なども実用的な所が特徴といえます。

で・・ロンジャンはというと
一言で言えば「デザイン重視」です。

小さめでタイトな作りで、裏地も真っ赤なサテン一枚張りです。
ピッタピタなのでインナーもTシャツ位しか着られません(>_<)
なので真冬には厳しいです・・・

ボトムはレザーやスキニーのブラックデニムに
ラバーソールが定番かもしれませんが・・

ジョニー・ルック(映画ワイルドワンのマーロン・ブランド)が
マブイので、インナーに太いボーダーのTシャツ、色の濃い"501"
(以前はロールUPしてましたけど)にブーツで決まりです!
TheWildOneBrando.jpg

流石にグリーシーヘアーは最近やってませんが・・(-_-;)
コレを着ると、何故かロッケンロールな気分になります♪
流行りなどオイラには、どこ吹く風さぁ?(^^ゞ
ロンジャン 時代錯誤も良い所?の黒い革ジャンは不滅なのだ♪


スポンサーサイト



4月の予定
3日()【テツヤ・スギモト・ジャンティ&ラ・ロシュ夢のタイアップ企画!!】*完全予約制

10日(
11日(月)
12日(火)
13日(水)
14日(木)?

以上、休みとさせて頂きます、宜しくお願い致します。

4月も長期休暇を頂きます・・誠に申し訳ございません<(_ _)>

「読書の春」もアリかなぁ・・と
皆様ご存知の通り、この2年程
どっぷりと「幕末」にハマってしまい(^^ゞ

劇場にも足しげく通いましたし、レンタルDVDの
「時代劇コーナー」もかなり制覇した感じのこの頃で・・

けれども、まだまだ欲求は治まらず・・
遂には、「本」まで手を出し始めました(-_-;)

物色していると、つい気になるのは
やはり「幕末モノ」ですね。
最近では、“明治維新その後”の歴史に凄く興味があります。


「のぼうの城」も上映を待たずに読んじゃおうかな・・と(>_<)
「半次郎」も静岡はスルーでしたしねぇ。

この春はどっぷりと読書に浸かりそうです(^O^)
books.jpg
バー・テンダーなのに、何故か酒の本が一冊もありません・・何処に向かっているのでしょう???(笑)




今夜決めよう♪
未曾有の国難・・
受け入れがたい現実を突き付けられています。

そんな中、我々の士気も高まり
日本人の底力を発揮する時でもあります。

この度の事は、決して風化させてはなりませんが
いつまでもネガティブになってばかりではダメです。
もう一度、自分を取り戻し、もっと冷静にならなくては・・と思う。

エールを送る意味で
日本を代表するパンク・バンドの名曲を捧げます。


♪部屋でTV眺め ただ明日を待っている
同じ毎日の中で虚しさに包まれ

諦めきれない自分と 捨てちまってる自分が
喧嘩する胸の中でもつれ合う

逃げ出したいけど 自分が自分でいたいから
迷う時じゃない
そうさ 始めなけりゃ始まらない


I want I need oh yeah 今夜決めよう
I want I need oh yeah 時は待たない

15歳で夢見てた ゴールは何処にあるのか
苛立ちの中で一人爪を咬むしかない

微かに掴みかけた 夢は指をすり抜け
この街でまた何か探し続ける

がむしゃらに飛ばしてきた たまに人を傷つけ
それでも自分を信じ 今日まで来たのに

だけど感じるものは 疲れ切った想いと
溜息が口をつく
悲しくて・・・

I want I need oh yeah 今夜決めよう
I want I need oh yeah 時は待たない ♪



「迷う時じゃない 始めなけりゃ始まらない・・。」






元気で御免!
「ラ・ロシュは年中無休」位に思っているお客様も少なくないようで・・

そんな当店が一週間以上も休むと、流石に驚かれるらしいです。

「気になって来てみたら意外に元気そうだねぇ・・」と
微妙にガッカリされるお客様もいたりして・・(-_-;)

はい・・お陰様で元気でして、なんだか期待外れで逆に御免なさいね

しかしながら、この一週間、無駄にはしていませんから!

ばっちりクラシックを聴き込んだし(朝からマリアカラスとかね・・)
ハリーズ・バー、新撰組、茶道などの本も読み、しっかり勉強しましたョ(^O^)

まぁ、皆様のご心配には及びませんので・・(>_<)

本日より営業再開致します。
長期休暇を頂き、誠に申し訳ございませんでした。。

本日より通常営業致します<(_ _)>
大事なお知らせです・・
誠に勝手ながら、10日(木)からしばらくの間休ませて頂いております。
お知らせが遅くなってしまい本当に申し訳ありません<(_ _)>

この1年、殆ど休まず営業してましたし、
たまの休みも東京や横浜へ「滞在時間3時間の弾丸ツアー!!」
などと調子に乗ってか?焼が回ったようで・・(>_<)

「いい加減にしろ!」って神様から強制終了させられた感じですかね?
トホホ・・なアラ40を笑ってやって下さい

まぁ、再起動まで今しばらくお時間を下さい<(_ _)>
しっかりと充電してきますね。

追伸) 今日、久しぶりに店に来ましたが地震による被害はありませんでした。
    心より皆様のご無事を祈っております。


今、アジアが熱い
「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」を観ました。(レンタルだけど)

男臭いアジアのフィルム・ノワールだ。

先日、年間100本以上、劇場で映画を観るというIさんに勧められて

「エグザイル 絆」

「息もできない」

を観ました。

昭和の様な雰囲気が漂う「息もできない」
大好きな名作「竜二」を彷彿とさせました。
ストーリーは全く別ですが・・空気感が共通するものがあります。

あまりに切なく、痛い。。


男の哀愁・・
不器用にしか生きられないけれど、誇り高い男の美学を貫く。
こればかりは女性には理解できないかもしれません・・(>_<)
息もできない
アジア映画も熱いですね♪

夢の共演が実現!!
静岡が誇る「逸材」がタッグを組んだ!!

孤高のシェフ「TETSUYA SGIMOTO」

ビオ・ワインやナチュラル・チーズを極めたソムリエール

そして・・・
この日の為だけに集まった“最強チーム”が皆様をおもてなし致します。

一日限りの【幻のフレンチ・レストラン】が静岡にオープン!?

「マリアージュ」をテーマに、
“静岡の食材”に愛情を注いだシェフ渾身のコース料理に
一流ソムリエール厳選のワインとチーズを合わせます!!

そして・・もうひとつのテーマは、
決して高級食材や高級ワインに頼るのではなく、
「プロフェッショナルの仕事」に拘りました。
更に、価格を抑える事により、よりプロの技術が要求されるのです・・

こんな時代だからこそ「本質」に触れてほしい・・
伝説の一日になる事だろう・・・。
「巧みの技」にご期待下さい!!!

この企画が実現出来た事を本当に誇りに思います。

yumenokyouen0403.jpg

4月3日(日)11時?15時

場所 「SUGIMOTO」

16名限定 完全予約制(終了しました

注意)お陰様で、僅か5日で完売致しました。

口コミだけで既に争奪戦必至でした・・<(_ _)>




Barで大切なもの
先日、初めていらした若いお客様の話。

某バーからのご紹介でいらして下さいました。

最初は少し緊張気味のようでしたが
こちらから話しを振ると
少しずつリラックスした様子でした。


「こんなに重厚感あるバーは、僕みたいな若造にはちょっと早いですよね・・
 モルトも飲みますけど、スタンダードばかりで高いやつは手が出ないし・・
 
 でも、なんか良い時間ですよね・・
 バッハを聴きながら酒を飲むなんて考えた事もありませんでした!
 
 凄く贅沢な時間を過ごしてるなぁ?って・・それだけは僕にも分かります!!」 

と、話してくれました。


年齢は関係ありませんよ。
では、良いバーってどんなバーなんでしょう・・
高級な酒が揃っている店? モルトが充実している店?

貴方がおっしゃった様に“贅沢な時間を過ごす”

バーにとって一番大切なものだと私は思っています。

これがまた言うのは容易いんだけど・・
実は、難儀なんですよね。

そして、そう感じとってくださるお客様がいなければ成立しませんから。

だから年齢じゃないんです、高級なモルトも飲まなくても構いません・・
その感受性を大切にして下さいね!

そんな会話を交わしました。

きっと、彼のような感受性の持ち主なら
良いバーホッパーになることでしょう。

心温まる夜でした・・。


ロティスリー・アンドゥ
鷹匠にオープンしたばかりの
ロースト料理とオーガニック・ワインの店です。

ホテイヤのS君に教えて頂いたのが最初。

その後チラホラと友人のソムリエから噂を聞いて
早速、ランチにお邪魔しました。

周りの情報によると、ど?も知人と重なるんですが・・・

“店主はソムリエ”と聞いて、やっぱ人違いかな?
と半信半疑でした・・

で、扉を開けると・・・

やっぱりねぇ?
メチャメチャ古い知人でした。

「うわぁ??メチャご無沙汰?!」と彼も驚いた様子(^^)

店主のY君は、それこそ数少ない
同年代の(元)バー・テンダーなんです。

かれこれ16?17年前は、ホテル・バーへ勤務していたのだ。
ですから、ソムリエと聞いても、???って感じでした(^^ゞ

そうそう、肝心のランチの内容は・・
5種類からメインを選び、スープ、サラダ、パンがついて¥1,000?\1,500位かな?
+\300でデザート、コーヒーか紅茶が。
バイ・ザ・グラスのワインは\500でした。

因みにランチはロースト系料理は要予約だそうです。
夜の営業も、そのうちバー・タイム(?24時迄)も考慮しているのだとか。

深夜2時位までやってれば飲みに来るよ!と言うと・・

「勘弁してよぉ?」と却下されてしまいました(-_-;)

yama-p.jpg
yama-p-2.jpg


新撰組血風録
「新撰組外伝」とも言えるドラマが
4月3日(日)から、NHK(BS時代劇)よりスタートしますよ!

主役は・・そう、幕末ヒーローの一人「土方歳三」です!!!
鬼の副長、泣く子も黙る土方と新撰組の物語です♪
全12話だそうです。

久しぶりに「マイブーム復活か?!」と、今から興奮気味です(^^ゞ

大河「江」も“カリスマ信長”の本能寺の変で若干テンション下がりぎみです
今年も時代劇から目が離せませんねぇ??(>_<)
新撰組